【5/12】新緑の奥会津 茅葺屋根の芝居小屋 檜枝岐歌舞伎 

福島県南会津地方にある檜枝岐村。ここに江戸時代から農村に暮らす人たちの娯楽として栄えた農村歌舞伎が今も大切に受け継がれています。

お伊勢参りの道中に立ち寄った江戸で歌舞伎を見物した檜枝岐村の村人が、歌舞伎の美しさに魅せられ、村に伝えたのが始まりといわれています。

歌舞伎が上演されるのは、地元の鎮守神社の境内にある茅葺屋根の舞台。明治30年に建てられたもので、国の重要有形民俗文化財にも指定されています。

今も現役で使われる趣のある舞台は、全国の農村歌舞伎の中でも特に人気が高く、年に4回の公演には全国から大勢のファンが集まります。

毎年恒例のバスツアーでは、檜枝岐歌舞伎の鑑賞はもちろん、観劇翌日に演じた座員によるバックステージ解説なども行う特別企画です。名物の蕎麦や、奥会津の自然はもちろん、今回は那須高原にも立ち寄り、那須和牛ステーキ丼を召し上がっていただきます。

奥会津の魅力を、バスで楽に満喫しましょう。電車では見過ごしてしまう景色や情報も、ガイドと添乗員の案内で堪能してください。

タイムスリップしたような体験だったと大評判の檜枝岐歌舞伎の夕べを、心ゆくまで。


檜枝岐歌舞伎

【期間】5月12日(土)〜13日(日)
【料金】 47,000円(一人部屋は+5,000円)
【食事】朝食1、昼食2、夕食1
【最小催行】12名
ガイド・添乗員付き
主催:株式会社ジャパンスタートラベル
企画:株式会社新日屋


※終了しました。

【お申込み・お問合せ】
新日屋(しんにちや)
TEL:03-5652-5403 (平日 10:00~17:00)
MAIL:reservation@shinnichiya.com
お申込み・お問合せフォームより

期間

5月12日(土)〜13日(日)

備考

【食事】朝食1、昼食2、夕食1
【最小催行】12名
ガイド・添乗員付き
主催:株式会社ジャパンスタートラベル
企画:株式会社新日屋

料金

47,000円(一人部屋は+5,000円)