【5/18(土)】*満席 高木秀樹の5月文楽(第1部)講座&鑑賞

*おかげさまで満席となりました。同じ内容で5/20(月)をご案内中です

イヤホンガイドでおなじみの高木秀樹先生による事前講座付き文楽鑑賞。これから見る演目の見どころ・聞きどころを、わかりやすく解説するので、観劇の楽しみがひろがります。講座の後は、劇場に移動して1等席で文楽を鑑賞。チケットがとりにくい文楽のお席を早く確実に手配します。講座にお弁当&お茶付きで観劇初心者の方も安心です。

5月文楽公演 第1部(午前10時30分開演)

【演目】妹背山婦女庭訓 (いもせやまおんなていきん)
大 序 大内の段
小松原の段
蝦夷子館の段
二段目 猿沢池の段
鹿殺しの段
掛乞の段
万歳の段
芝六忠義の段
三段目 太宰館の段

【日時】 2019年 5月 18日 (土)*満席 追加日程は5/20(月)
講座  09:00~10:00
鑑賞  10:30~15:05(終了予定)
【会場】 講座 国立劇場伝統芸能情報館 3F
鑑賞 国立劇場 小劇場
【交通】 東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」他
【料金】 9,300円(税込、事前講座、文楽1等席お弁当・お茶付)
*講座のみ受講 2,000円