【12/10】渡辺保の12月文楽講座&鑑賞 

演劇評論家の第一人者である渡辺保さんの事前講座付き文楽鑑賞です。
鑑賞の前に、見所や聞きどころを渡辺さんにわかりやすく解説していただきます。ぜひお楽しみください。


【日時】12月10日(月)
講座 12時30分~13時30分
鑑賞 16時
【会場】国立劇場 伝統芸能情報館3F(半蔵門駅)
【料金】 8,000円(税込、1等チケット、講座、弁当、お茶つき)
※講座のみ参加 2,000円
【演目】
鎌倉三代記(かまくらさんだいき)
局使者の段
米洗いの段
三浦之助母別れの段
高綱物語の段

伊達娘恋緋鹿子(だてむすめこいのひがのこ)
八百屋内の段
火の見櫓の段


◎よくあるご質問
・席はどのあたりですか?
→団体扱いなので後方のお席になります。お連れ様とお並びでお席をおとりすることは可能です。

・お弁当はいつ食べればいいのですか?
→劇場の幕間にロビーで召し上がってください。講座会場は飲食禁止となっております。


※終了しました。

【お申込み・お問合せ】
新日屋(しんにちや)
TEL:03-5652-5403 (平日 10:00~17:00)
MAIL:reservation@shinnichiya.com
お申込み・お問合せフォームより

イベント名 渡辺保の12月文楽講座&鑑賞
日時 【日時】12月10日(月) 講座 12時30分~13時30分 鑑賞 16時
会場 国立劇場 伝統芸能情報館3F(半蔵門駅)
料金 【料金】 8,000円(税込、1等チケット、講座、弁当、お茶つき) ※講座のみ参加 2,000円  
備考 【演目】鎌倉三代記(かまくらさんだいき) 局使者の段 米洗いの段 三浦之助母別れの段 高綱物語の段 伊達娘恋緋鹿子(だてむすめこいのひがのこ) 八百屋内の段 火の見櫓の段
お弁当は気軽につまめる「ゆしま扇」の笹むすび