渡辺保の歌舞伎名作研究会「近松門左衛門」篇

2018/04/21

歌舞伎の名作を演劇評論家・渡辺保がわかりやすく解説する研究会。

4月からは「近松門左衛門」篇を開催します。

7月には近松ゆかりの地である山口県の長門市で特別講演も予定しています。

おなじみの演目も、新しい発見があるかも知れません。

【日程】 4月~9月 10回 土曜日 15:00 ~ 16:30(開場14:30)

【会場】 YUITO(ユイト)5F または 6F

【料金】 1回3,000円 / 10回通し割引 23,000円

第1回 「国性爺合戦」1 4/14
第2回 「国性爺合戦」2 4/21
第3回 「曽根崎心中」1 5/12
第4回 「曽根崎心中」2 6/9
第5回 「女殺油地獄」1 6/23
特別講演 「出世景清」(山口県長門にて)

*旅行代金は別途

7/8(日)

第6回「女殺油地獄」27/14第7回毛剃「博多小女郎浪枕」17/21第8回毛剃「博多小女郎浪枕」28/11第9回吉田屋「夕霧阿波鳴渡」19/15第10回吉田屋「夕霧阿波鳴渡」29/29

 

【講師】 渡辺保(演劇評論家)

慶応義塾大学経済学部卒業後、東宝株式会社に入社。1965年『歌舞伎に女優を』で評論デビュー。東宝退社後は、多数大学にて教鞭をとる。日本芸術院賞・恩賜賞受章。

 

※会場の都合により、10回通し割引でのお申込みは60名様限定とさせていただきます。
お申込み確定後、参加費は事前振込制です。参加証は、初回講座日の7日前にお送りいたします。

※一回ごとの申込みは、会場(5階または6階)により(机あり または 机なしのお席)が10席ほどご用意できます。ご予約のうえ、ご参加ください。

※スケジュールは都合により変更となる場合があります。予めご了承くださいませ。

 

【お申込み・お問合せ】
新日屋(しんにちや)
TEL:03-5652-5403(平日10:00~17:00)
メール:reservation@shinnichiya.com
お申込み・お問合せフォームより