大久保信子さんと観る「国立劇場 新春歌舞伎」

2018/01/10

人気きものスタイリストである大久保信子さんと行く「国立劇場 新春歌舞伎」。
歌舞伎にはきものの着こなしのヒントが詰まっているという大久保信子さんのお話を伺ったあと実際に観劇していただくプランです。

国立劇場の初春歌舞伎公演は、お馴染み小栗判官と照手姫を題材とした『通し狂言 世界花小栗判官』です。お正月らしい華やかな舞台を、俳優は、尾上菊五郎をはじめ、人気の顔ぶれが揃いました。新春にふさわしい、華やかさと楽しさに溢れる舞台をお楽しみください。

【日時】2018年1月10日(土)講座10時半〜11時半  鑑賞12時〜
【会場】国立劇場
【料金】8,000円(税込、2等B席チケット、講座、弁松総本店弁当、お茶付き※講座のみ2,000円