イヤホンガイドの高木さんと観る 国立劇場 十一月歌舞伎講座&鑑賞

2017/11/18

現役のイヤホンガイド解説員の高木秀樹さん。芝居の邪魔をせず、絶妙なタイミングで解説が必要なイヤホンガイド解説員ならではの歌舞伎の見方を案内していただきます。演目は、作家の山本有三生誕130年として「坂崎出羽守」。長谷川伸作の名作「沓掛時次郎」です。解説員ならではの視点から、歌舞伎の見方を教えてもらいましょう。

高木秀樹(たかぎ・ひでき)

子供の頃より歌舞伎・落語・講談などの演芸に親しみ劇場通いが始まる。

テレビの歌舞伎・文楽の劇場中継、副音声解説でもおなじみ。

あらすじで読む名作文楽50選」など著書多数。

 

【日時】11月18日(土)

講座10時半〜11時半

鑑賞12時〜16時15分(終演予定)

【会場】国立劇場 伝統芸能情報館

【料金】1,1800円

(1等A席チケット9800円、講座、日本橋弁松総本店の弁当、お茶付き)

※講座のみ 2,000円

【お申込み・お問合新日屋(しんにちや)】

TEL:03-5652-5403(平日10:00~17:00) 

メール:reservation@shinnichiya.com

 

お申込み・お問合せフォームから申し込みできます。