【終了】夏の醍醐味 日本橋納涼怪談2017

2017/07/30

夏の醍醐味 日本橋納涼怪談 2017

 

蒸し暑い夏の夜を少しでも冷んやり。ということで人気なのが、怪談です。日本橋納涼怪談も、

ご好評をいただき、今年10回目を迎え、すっかり風物詩となりました。

もちろん出演は、講談師で人間国宝の一龍斎貞水さんです。「怪談の貞水」と言われ、怪談を演じたら当代随一。

名人の話芸に、音響や照明などの特殊効果を加えた「立体怪談」は、話に合わせて舞台上の提灯が揺れるなど

目で愉しむ仕掛けも満載です。

 

今年の演目は、 人気怪談演目のひとつ「累」です!

顔が醜いために夫に殺され、怨霊となってとり憑く女「累」の物語をご堪能ください。

会場の三越劇場は、今年開場90年を迎えました。

大理石や石膏彫刻が使われた重厚な造りの劇場は、怪談の雰囲気にぴったり。

 

 

 

夏の醍醐味 日本橋納涼怪談2017

【日時】 7月30日(日)16時開演

【会場】 三越劇場(日本橋三越本店本館6階)

【料金】 4,500円

※ゆかた又は着物で参加すると金魚グッズをプレゼント!!

 (先着150名様)

今年は金魚袋に入った懐かしい駄菓子セットです!

【お申込み】新日屋(しんにちや)

TEL:03-5652-5403(平日10:00~17:00)
メール:reservation@shinnichiya.com

 

 

●web限定価格→イープラスの申し込みはこちらから

 2階後方座席のため大変お得(2,700円)な限定席です。

●怪談 マンダリン オリエンタル

     東京ディナー付きプラン

今回は、マンダリン オリエンタル 東京のディナー付き、前方席確約の限定プランを新日屋のみで販売いたします。

マンダリン オリエンタル 東京は、かつて日本橋納涼怪談の会場であったゆかりのある場所。

10回目の記念の年に、再びディナー付きのプランをご用意しました。

 

怪談を堪能した後は、ホテルにて、地中海料理のビュッフェを召し上がっていただきます。

広々としたアトリウムに設けられた店内は、浴衣での来店も可能。ぜひ、夏の醍醐味である怪談をお楽しみください。

【ディナー会場】マンダリン オリエンタル 東京

        「ヴェンタリオ」 

【料金】 10,800円

(税・サ込、怪談鑑賞、ブッフェ付き)

 

【お申込み】新日屋(しんにちや)
TEL:03-5652-5403(平日10:00~17:00)
メール:reservation@shinnichiya.com